RSS | ATOM | SEARCH
12月12日土曜日は、ロビンロイド茶音会


12月12日(土曜日)

ロビンロイドによる茶音会が決定しました。

16時30分〜17時30分までの

ノーチャージミニライブです。

(ドリンク又はスイーツのワンオーダーのみお願い致します)


ロビンさんが江南へいらっしゃるようで

メッコにも寄って頂ける事になりました。

生演奏を聞きながらのお茶会として

気軽にお立ち寄り頂けたら嬉しいです。

お席のご予約も承ります。

0587-56-6835まで。


ロビンさんのオフィシャルサイトはコチラ。
     ↓↓↓
http://www.robbin-muse.info/


○Robbin Lioyd(ロビン・ロイド)プロフィール○

イリノイ州(アメリカ)出身。

4歳からドラム、7歳からギターを始め、

民族楽器(ワールド・ミュージック)を中心に学び、奏で、

教えることに人生をかけてきた。

大学卒業後、アジアを拠点に活動。

50カ国以上を旅し、多くのミュージシャンと共に音楽を楽しみ、

旅で出会う原生林や熱帯雨林、山や河、砂漠、鳥の声、

動植物などからインスピレーションを得る。

ソロでもグループでも活動し、カリンバ(アフリカ)笛(アジア・ヨーロッパ)、

尺八、三線、パーカッションなどさまざまな民族楽器に囲まれ、

マルチプレイヤーとしての評価が高い。

聴衆は0歳から102歳まで。

会場はホームコンサートやお寺での演奏から文化ホールや野外の会場までと幅広い。

ワークショップも人気。

またお年寄りや障害をもった方達のため、音楽療法の実践と普及にも努めている。

マスメディアはできる限り避けつつも、20枚以上のCD制作に参加し、

折りに触れラジオやテレビでその音楽が流れることがある。

音楽のほか、エッセイを書いたり写真を撮ったり、

長い散歩をしてお気に入りの喫茶店で、

チャイを飲みながら本を読んだりしていると幸せ。
author:Mecco*Cafe, category:ライブイベント, 20:18
-, -, - -